Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

Angularでスパゲッティを作ったことがある人へ

(この記事はQiitaで僕が書いたものを移行した記事です。記事中のコメントはQiitaの該当記事を参照ください)

Angularでスパゲティを大量生産するのはMVC厳格に守りつつAngularでアプリケーション作れてないからです。実はMVCを厳格に守りつつ作るのはかなり難しいです。私もスパゲッティ量産しました。

なぜ人はスパゲッティを作るのか

「それは…何故人はスパゲッティを作りたくなるのか、という話ですか(哲学)」 それはMVCが守れてないからです。哲学の話ではありません。

MVCを守れていればスパゲッティみたいな見た目になっても管理できます。テストもしやすいです。

スパゲティを回避しつつ作り上げたアプリ

厳格にMVC守りつつアプリ作ってみました。 RADIO これはスタンプカードアプリです。例えば「腹筋どのくらいの頻度でやってるんだっけ?」というような時、RADIOを使えばカレンダーにスタンプすることで記録が取れます。

ソースコードをご覧ください

MVC守れてるコードの例がわかると今後の開発が楽になります。たぶん。

注釈

さんざんここまでMVC分かってる体で記事書いてましたが、本を読んだわけでもなく、独学でネットで得た知識のつぎはぎの状態のMVCなので間違えてる可能性があります…

多分あってるはず。間違えてたら教えてください。