Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

プログラマとして必要なレベルまで英語力を上げる

ための本を紹介します。単語帳とかあるので3日で伸ばしたいとか言う人はブラウザバック推奨。1ヶ月くらいかかります。俗に言う「受験英語」です。ドキュメント読むには受験英語で十分です。

その1: システム英単語

システム英単語。賛否が分かれますが僕はオススメします。なぜなら 実際に出る順なので始めてすぐに効果が出ます 。英文読んでると「見たことある!!」という割合がガンガン増えます。まあ意味が出てこなかったりしますがw。

たったの1章マスターするだけでも力がつきます。

その2: ポレポレ英文読解

英語は(受験では)単語50%読解50%と言われてます。

「読解なんて出来るわ。フィーリングよ、フィーリング。」と言ってるあなた、下の文を 正確に 訳してみてください。…まあ下の文章はポレポレではなくもう1レベル上の英文解釈教室ですが。

英文解釈教室 p6引用

1.2.1 The people who would do me honor if I were a minister would be the first to throw a stone at me in adversity.

わからない単語は調べていいので紙に訳を書いてください。

書きましたか?さて、質問です。主語は何で述語が何か分かりますか?正解はpeopleが主語、would beが述語…まあ述語と言うと語弊がありますが。分かってなかった場合、あなたは英語の読解がかけらもできてません 。是非、是非ポレポレを読んでください。

ちなみに英文解釈教室の本文中の訳はこちら

私が大臣であれば私を尊敬してくれる人たちは、私が逆境にあるときは先に立って私に石を投げるだろう。

どうでした?合ってました?ダメならまずはポレポレしてください。英語は単語50%読解50%ですから。

その3: 英文解釈教室 改訂版

ポレポレが終わってまだ高みを目指したい人向けです。上の英文見て分かる通りかなりレベルの高い英文読解の本です。1周する前に挫折した人多数(らしい)です。僕は頑張って5周しました。おかげで京大レベルの英文もすらすら読めます。

これよりレベルの高い英文はそうそうみません。少なくともドキュメントレベルでは出ません。断言できます。これ読んで読めないドキュメントはありません。

終わり

以上が僕が英語学習で使った本たちです。どれも良書です。システム英単語、ポレポレだけなら1ヶ月あればできます。グングン力がつくのが実感できますよ。半年もあったら東大の英語だろうと京大の英語だろうと読めます。