読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

Raspberry Piで24時間365日クッキーを焼く方法

今流行りのクッキークリッカーをRaspberry Piで動かせることに気がついたのでやりました。必要な物はRaspberry Piとパソコンだけであとはディスプレイもキーボードもいりません(Macでやり方を説明していきます)。

やり方

まず、VNCサーバを建てます。VNCとはVirtual Network Computingのことでリモートデスクトップをできるようにするものです。これがあるとパソコンにRaspberryの画面を表示できるようになります。コマンドだけでブラウザゲームをやる方法がわからないのでデスクトップを使おうと思いやりました。

ではやり方を説明していきます。まずRaspberry PiにSSHでログインします。次に以下のようにしてTNC Serverアプリをインストールします。

pi@raspberry$ sudo apt-get install tightvncserver

次に設定を行います。

pi@raspberrypi2 ~ $ vncserver :1 -geometry 1024x600 -depth 16 -pixelformat rgb565

すると You will require a password to access your desktops. Password: と出るので任意のパスワードを入力します。Warning: password truncated to the length of 8. とでてもきにしなくていいです。Verify:とでるのでもう一度入力します。

出ない場合は設定ができているということなのでOKです。

これでRaspberry側の設定はできたので今度はパソコン側を設定していきます。

まずシステム環境設定を開きます。共有>画面共有を有効にします。

次にFinderでサーバに接続をします。私はできなかったですがcommand+Kでできるそうです。出ない場合はFinderを右クリックするとでます。

サーバへ接続を開くとサーバアドレスとでるので vnc://(raspberryのIPアドレス):5901 と入力して接続します。

パスワードを要求されるので先ほど設定したパスワードをいれます。画面が出たら完成です。

接続できない時はファイアウォールが設定されている可能性があります。$sudo ufw allow 5901$sudo ufw enable でポートを開けましょう。

終わりに

これでみなさんも24時間365日いつでも焼けるようになります。良いクッキー生活を!