Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

因数分解機は難しい…

因数分解機を作り始めました。昔に素因数分解機を作りました。しかし、あれもともと因数分解機を作っていて無理だと思って作ったものだったのです。

なぜ作ろうと思ったの?

理由としては素因数分解機を作った時よりもさまざまなことを学んだからです。今ならいけると思ってやりました。まあ、結果はタイトルにあるとおり難航しています。

どこが難しいのか

まずどうすればいいのかがさっぱりわかりません。論理思考?できたら苦労しませんよ。そもそも学生時代みなさん因数分解って感覚でやってませんでしたか?そう、アルゴリズムが全くなくてパターンにあてはめてやっていたのです。そのせいでプログラムにしづらいのです。

とりあえず考えたのは項に分解してみていくというものです。これがたぶん一番確実で簡単です。そこで項に分解まではうまくいきました。しかし、そこからが難しいです…まず文字と係数に分けました。しかし、文字の組み合わせ方が難しくて苦戦しています。こういう時に駆動開発ができたらなーとか思います。

終わりに

今回この記事はなんだったのだろうかと今あとがき(?)かいてて思います。