読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

トンネルを抜けると―

トンネルというかわっかをくぐってワープするシーンをやりたくてやってみました。かっこいいものを作るのって最高に楽しいです。

サンプル

warp物理で等加速度運動を習ったので使ってみました。等速直線運動より綺麗ですよね。等加速度加速度運動とかやってみたいな(加速度の加速度が等しい、つまり加速度をまた微分したものが一定な運動、命名私)。

説明を一応書きますと要素を一定時間ごとに計算して高さと幅を設定しています。ここに物理をつかいました。あとはその計算開始時間を1つ1つずらしていくだけです。

終わりに

これにShuffle Letter Effectを組み合わせると面白そうでした。しかし、丸めたり複雑な3D変形をしなければいけなくなると思うので今の私にはできませんでした。無理です。そのうちやります(そもそも複雑な3D変形をCSSJavascriptでやることに無理がある気が…)。