読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

ゆとりがゆとりと呼ばれたくない理由

まさにゆとり世代な私が思っていることを書きたいと思います。

いいたいこと

「ゆとりだからこんなこともできないのか!!」とかいうの、ふざけないでください。ゆとりだからとか関係ないです。そもそもゆとりのイメージはとろいとかだと思いますが、それは一部のゆとりがそうであるだけで全体がそうであるわけないのです。ごく一部のゆとりでゆとりをくくらないでください

まえにもこの話題書きました。グルーピングはむずかしいこれです。ここにも書いてある通り今の世の中、さまざまな人間がいます。現代、高校生は約300万人いるといわれています。高校生はこんなにいます。当然「こんなこと」ができないゆとりもいます。しかし、「こんなこと」ができるゆとりの方が遥かに多いです。ごく一部をみて勝手にゆとりを嘆かないでください。

(そもそも論ですが、「これだからゆとりは」とかいう人はゆとり政策始める頃参加していましたよね?)

終わりに

気分が悪くなった人がいらっしゃいましたらすいません。一ゆとりの意見と思ってください。