読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

グルーピングはむずかしい

よく「〜なひとは金持ちになれる!」「〜なひとは長生きする!」とかいう本出てますよね。ああいうの反対です。

思ったこと

単純にタイトルが嫌いな訳ではありません。むしろ何冊か読んでみました。その結果です。こういうのって結局「〜なひと」でも当てはまらないんです。

そりゃそうです。そういう「〜なひと」だけが要因なはずないんですから。それっぽい理由が後ろについていますがたいていそれだけが要因じゃないので意味ないと思います。

急がば回れ」「善は急げ」この2つのことわざを合わせるとわけわからなくなりますよね。結局そういうことなのです。2つとも正しいです。でも、その状況にあったほうを選ばなければいけないのです。

終わりに

いろいろなひとがいるこの時代。「〜なひと」とその周りに隠された状況に合致することは少ないと思います。自分に当てはまりもしない「〜なひと」の本を読むよりも自分のためになることをして過ごしてみてはいかがでしょうか?

(もちろん「〜なひと」を読んで成功する人もいると思います。さっきいった通り状況に応じて、です。「〜なひと」に合致しそうなら読むのもいいかもしれませんね。)