Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

簡単! すてき! inuit.css!

inuit.cssとは楽して すてきデザインのサイトをつくれるcssです。このcssを読み込んでいれば、htmlファイルにクラスを追加するだけでデザインできます。cssを全くいじる必要がないです。

デモ

本家様がデモを作っていらっしゃったのでリンクだけ張ります。

みてみると使いたくなるものがたくさんあります。ただし、scssでかかれています。

使い方

Block listなどは少しファイルをいじらないと使えません。まず_inuit.scssというファイルの@import "defaults";の後ろに@import "vars";と書き足します。次に_var.scssというファイルを_inuit.scssと同じフォルダに作ります。最後に使いたいものの変数をいじります。

いじる変数は使いたいものによってかわります。まず、_defaults.scssというファイルを開きます。そしたら中身からそれらしいものをさがします。$use-というものの後ろにblock-listなどとかいてあります。見つけたらその1行をコピーして_var.scssに貼付けます。最後にfalseをtrueにして!defaultを削除します。

終わりに

簡単に使えてデザインをかんがえるひつようがな…コーディングなどに時間を割けます。