Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

今日から!CSS圧縮!

こんにちは! 今回はサイト高速化をしてみたいというそんなかたへむけて、CSS圧縮のやり方を書きたいと思います。 用意するもの、必要な知識もなにもいりません!
  1. まず、圧縮したいCSSファイルの中身をコピーします。
  2. 次にSnowballで圧縮します。
  3. 最後にもとのファイルを~.edit.cssにして、圧縮したファイルを~.cssとして保存します (ここ重要!ここがないと、あとでデザインに変更くわえるときにこまります)
おしまいです。はい。おしまいです。 たったこれだけです。簡単でしょう? えー、もの足りねえよ!というそこのあなた!! CSS圧縮はHTMLとあわさり、ようやく完璧になるのです! もちろんここまでやらなくともOKです。 ここからさきは人の手でやりましょう。というかパソコンでは難しいです。 例えば
  • gzip圧縮をかける
  • HTMLをみつつ自分の手でいらないものを消す
  • 継承を利用して削る(要HTML)
  • 同じようなものをまとめて、一つのクラスにまとめてクラスををHTMLに加える
などなど。できることはさまざまあります。 CSS圧縮はおもしろいし、たくさん削れるとスカッとします。 みなさんも一度やってみてください。