Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

まだまだ勉強不足です(汗)

このまえ圧縮ツールの改善で圧縮前と圧縮後のバイト数を求めようと思ったら思ってた以上に難しかったので反省会。

私も試しに作ってみたのですが、

$(function(){
    $("#button").click(function(){
        text=$("#text").val();
        bite=0;
        for(i=0;i<text.length;i++){
            alert(text.charAt(i));
            if (text.charAt(i).length==2) bite+=2;
            if (text.charAt(i).length==1) bite+=1;
        }
    });
});

ここで手が止まってしまいました。 charAt(i).lengthでその文字のバイト数を求めれるとおもいきや、 「あ」と入力すると1と返ってきてしまいました。

もう私の手には負えないと思ってググってみたらやはり知らない関数が出てきました。 燈明日記 escapeを知らなかった上にURLエンコードとは盲点でした。 もっと勉強をしたいとおもいます。